現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品名を入力

カレンダー

2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※赤字は休業日です

商品コード:
rich-powder

アルギン酸ナトリウム1kg

販売価格(税込):
5,800
メーカー:
八宝商会
関連カテゴリ:
食品添加物 > 増粘剤、安定剤、ゲル化剤、糊剤

アルギン酸ナトリウムとは

アルギン酸の原料は褐藻類です。この褐藻類には、コンブ、カジメ、アラメ、レッソニア、マクロシスティス等多くの種類があり、商業的にはこれらの中から原料としての条件に適した、いくつかの種類を用いて製造しています。

溶解方法

  • アルギン酸ナトリウムを水に溶解する場合、水和性が非常に高いためにいわゆるママコが発生し易くなります。これを防ぐためにはアルギン酸ナトリウムを出来るだけ均一に分散させることが重要になります。分散を均一にするには次のような方法があります。
  • 1.プレミックス
    砂糖などの粉末と溶解前に混合しておく。
  • 2.高速撹拌:水を出来るだけ高速で撹拌しながらアルギン酸ナトリウムの粉末を振り入れて分散させ、その後適切な撹拌速度に戻す。
  • 3.湿潤
    アルギン酸ナトリウムの粉末にアルコールやグリセリンを加えて湿潤させ、その後水に分散させる。
  • アルギンゼリーの作り方

    アルギン酸ナトリウムを用いてゼリーを製造することが出来ます。このゼリーはアルギンゼリーと呼ばれ、カルシウム塩及び反応促進剤、遅延剤を選択する事によって目的に応じたゼリーを作成できます。カルシウム塩は次に示しますように、易溶性、難溶性、不溶性の3種類に分けることが出来、それぞれの特性を生かしてアルギンゼリーを作成することが出来ます。
    カルシウム塩の性質
  • 1.易溶性カルシウム塩例)塩化カルシウム、乳酸カルシウム
  • 2.難溶性カルシウム塩例)硫酸カルシウム、クエン酸カルシウム
  • 3.不溶性カルシウム塩例)炭酸カルシウム、第二リン酸カルシウム
  • 易溶性及び難溶性のカルシウム塩を用いる場合、反応が早く起こりすぎるため次に示します重合リン酸塩のようなキレート剤を用いて反応をコントロールします。これを反応遅延剤と称しています。
  • 反応遅延剤 例)ヘキサメタリン酸ソーダ、ピロリン酸ソーダ
  • また、不溶性のカルシウム塩を用いる場合は反応が起こらないためpHを下げてカルシウムイオンを放出する必要があります。この場合に用いる酸を反応遅延剤と称しています。
  • 反応遅延剤 例)グルコノデルタラクトン、乳酸、クエン酸
  • アルギン酸ナトリウムの性質

  • 1.粘性
    アルギン酸ナトリウムは包水性が非常に大きい親水性高分子で水溶性の粘度は重合度や濃度により異なりますが、冷水、温水何れにも良く溶解して粘稠均一な溶液となります。
  • 2.溶液の性質
    アルギン酸ナトリウムはCMC、生麩、PVA、アクリル酸ソーダ等と異なり真溶液を形成しますのでアルギン酸ナトリウム以外には絶対に得られない柔らかさ、均一性、伸びのよさ等の特性を有します。
  • 3.乳化性
    コロイド保護作用が極めて強く、油脂に対する乳化性は大であります。
  • 4.金属に対する性質
    アルギン酸ナトリウムの水溶液に二価以上の金属塩例えば、アルミニウム、バリウム、カルシウム、銅、鉄、亜鉛、ニッケル等の金属塩を加えると不溶性のアルギン酸塩を作ります。例外として、マグネシウム、水銀のアルギン酸塩は水に可溶です。
  • 5.pH(水素イオン濃度)
    アルギン酸ナトリウムは通常中性(pH6.0〜8.0)に調整しております。pH4以下では不溶性のアルギン酸となります。
  • 6.毛管上昇性
    毛管上昇性は非常に小であります。比の性質は繊維の捺染に広く利用され、又塗料として浸透防止に好適です。
  • 7.有機溶剤に対する性質
    アルギン酸ナトリウムは殆んど全ての有機溶解剤に不溶です。
  • 8.相溶性
    蛋白質、ゼラチン、トラガントガム、石鹸、蔗糖、ゴム質、グリセリン、硅酸ソーダ等と凝折することなく均一に混合出来ます。
  • 9.フィルムの性質
    アルギン酸ナトリウムは糸状有機高分子電解質でありますので、柔軟にして強靭なフィルムを作り亀裂防止の作用があります。
  • 10.粘着性
    アルギン酸ナトリウムは粘着性が小さいので経糸糊料、剥離剤等に適します。
  • 11.湿度の粘性に及ぼす影響
    アルギン酸ナトリウム溶液は液温の上昇に比例して粘度が低下する傾向を有します。
  • 12.紫外線の粘度に及ぼす影響
    アルギン酸ナトリウムは紫外線の直射を受けると分子鎖の切断を生じ長時間空気中に放置すると徐々に粘度低下を来たします。
  • アルギン酸ナトリウムの用途

  • 1.染色工業
    捺染糊剤としてアルギン酸ナトリウムは適度の粘性と極めて滑らかな流動性のよい糊料で細線、点模様の輪郭を鮮明に仕上げ、水洗にて容易に糊落しが出来、印捺部の風合も非常に柔らかで他の糊剤では得られない多くの特性を有しています。グァーガム。タマリンドガム、CMC、澱粉類その他の糊剤とも自由に調合出来、これらの捺染適正を改善すると共に糊落ちも容易に致します。その他染料、顔料の浸染にも広く利用されマイグレーションを防止し均染性を向上致します。
  • 2.織物工業
    紡織の際、経糸糊として使用されます。例えば従来多量に使用されております澱粉糊にアルギン酸ナトリウムを2〜4%併用致しますと、澱粉使用量を30〜40%節約でき又アルギン酸ナトリウムを添加することによって澱粉を平等分散し着糊が一定し糊山が出来ません。その皮膜は平滑で強く、従来紡織時の作業場の湿度は90%前後であったものを70%前後に下げても糸切の数は殆んど変わりません。又糊落も容易なため後精練、漂白等を行う場合の作業効率を非常に向上致します。
  • 3.食品製造
    アルギン酸ナトリウムはラーメン、うどん、そば等の麺類に使用され、こしのある食感を与えます。また、パン類に使用することにより良好な食感が得られます。カルシウム等との反応を利用することにより、ゼリー状食品や人工イクラ、フカヒレ、キャビア等の食品が製造出来ます。その他一般冷菓の安定剤、ジャム、ソース、スープ、ケチャップ、蒲鉾、佃煮等の増量及び粘強剤、チーズ、ソーセージ、ハム等の被膜加工剤、酒類の清澄、ビールの泡安定剤として多方面に使用されます。
  • 4.水の浄化
    アルギン酸ナトリウムは独自のイオン交換能を有し、水中に解離しているカルシウムやアルミニウム等の二価金属イオンと反応し不溶性のアルギン酸塩を形成して沈降し水を浄化させる性質を持っています。又アルギン酸ナトリウムは有機高分子電解質であって、濁水に微量添加することにより凝集効果を示し沈殿物容積を縮小します。濁水の清浄化及び工場廃水又は都市下水の浄化に使用して効果を発揮します。
  • 5.医療剤
    歯科用印象剤としてアルギン酸ナトリウムは多く利用されております。これはアルギン酸ナトリウムが石膏中のカルシウムやその他の塩類と反応して弾力性のあるゲルになる性質を利用したもので、燐酸ソーダや燐酸カリウム等を緩衝材として添加することにより反応時間を調節出来ます。その他内服薬のカプセル、オブラート、軟骨基材等としても使用されています。又アルギン酸ナトリウムを繊維として紡糸したものは外科用ガーゼ、手術糸等として使用されます。
  • 6.化粧品工業
    アルギン酸ナトリウムは完全な親水性コロイドで、水溶液は非常に稀薄な溶液となっても分離沈殿する事がなく、油脂類の乳化安定剤として卓越した性質を有します。従って口紅、クリーム、ローション、シャンプー、練歯磨等に使用され長時間の保存に耐える理想的な安定剤です。
  • 7.製紙工業
    アルギン酸ナトリウムをコーティング剤、サイジング剤に使用する事によって紙の光沢を良くし耐油性も向上します。又印刷物の光沢用ニスの下塗に使用致しますと、ニスの紙面に吸収され少量のニスでムラのない美麗な光沢の有る印刷面が得られます。
  • 8.写真工業
    フィルム表面をアルギン酸ナトリウムで被覆すると、高速回転によってフィルム表面に生ずる摩擦電気の蓄積を防止する事が出来ます。又被膜が耐油性のため油よごれを防止すると共にフィルムハレーション防止剤としても利用されています。
  • 9.その他の用途
    被覆溶接棒(潤滑剤、粘結剤)農薬展着剤(フィルム形成剤)耐火煉瓦(粘結剤)植林(乾燥防止剤)水性塗料(増粘財)エマルジョン(安定剤)飼料(人工餌の成形剤)
  • 品質

  • 粘度(1%水溶液):300mpa・s
  • ph:6.0〜8.0
  • 重合度:約450
  • 性状

    白〜帯黄白色の粉末で殆ど無味無臭
    数量:

    この商品に対するお客様の声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    その他のオススメ商品

    アルギン酸ナトリウム1kg×20

    販売価格(税込): 97,000 円